在宅サービス
ヘルパーステーション
1日あたりの利用料金

滞在費・食費を含みます。


多床室(相部屋)利用料金

標準負担
限度額
要支援1要支援2要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
第1段階 796円 903円 980円 1,051円 1,123円 1,194円 1,263円
第2段階 1,255円 1,363円 1,440円 1,511円 1,583円 1,654円 1,723円
第3段階 1,516円 1,623円 1,700円 1,771円 1,843円 1,914円 1,983円
第4段階 2,846円 2,953円 3,030円 3,101円 3,173円 3,244円 3,313円

従来型個室利用料金

標準負担
限度額
要支援1要支援2要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
第1段階 1,110円 1,222円 1,279円 1,350円 1,422円 1,493円 1,561円
第2段階 1,300円 1,412円 1,469円 1,540円 1,612円 1,683円 1,751円
第3段階 1,960円 2,072円 2,129円 2,200円 2,272円 2,343円 2,411円
第4段階 3,270円 3,382円 3,439円 3,510円 3,582円 3,653円 3,721円

※上記の料金は、利用者負担割合1割の自己負担額で表示してあります。
※上記の短期入所生活サービス費には機能訓練体制加算、サービス提供体制強化加算I、夜勤職員配置加算、介護職員処遇改善加算Iを含んでおります。
(要支援1、2の方は、夜勤職員配置加算については、加算の対象外となります。)
※その他ご利用される方の状態に応じて別途加算が生じる場合があります。




利用者負担段階1〜3の方は、利用料金の減額が適用されます。

上記の金額には負担段階に基づく滞在費と食費が含まれています。
世帯主全員が市町村民税非課税の方や、生活保護を受けておられる方の場合は施設利用の滞在費・食費の負担が軽減されます。

対象者 利用者負担区分 滞在費 食費
多床室 従来型個室
生活保護受給者 第1段階 0円 320円 300円
世帯主全員が
市町村民税
非課税世帯
老齢福祉年金
受給者
課税年金収入額と
合計所得金額が
80万円以下の方
第2段階 370円 420円 390円
利用者負担第2段階
以外の方 ※1
第3段階 370円 820円 650円
上記以外の方(通常) 第4段階 970円 1,400円 1,380円
※1 課税年金収入が80万円超266万円未満の方

利用者負担段階については、お住まいの市役所・町役場で認定を受けてください。

当施設のリフト付車両での送迎も行っております。
【送迎時間】 9:00〜17:00まで(土日祭日・年末年始は行っておりません)



このページTopへ